ジャッロ・イン•カンティナ(ワインセラーのジ ャッロ)

ジャッロ・イン•カンティナ(ワインセラーのジ ャッロ)

ルナロッサはワイン会社として初めて『ジャッロ・
イン•カンティナ(ワインセラーのジャッロ)』という
文学コンクールを創設しました。この名はジャッロ
と呼ばれている文学の一ジャンルからとったもので
、ワインセラーやワインと関わる場所で展開される
ストーリーにこだわるものです。賞設定の目的は、
「短編」小説家に大いに創造的可能性があるワイン
の世界に関心を持ってもらい、その想像力を刺激す
ることにあります。そうすることで、想像力の世界
と文化を媒介に人々の関心をワインの世界に誘おう
とするものです。

giallo-in-cantina

Add comment

Designed and created by piuomenoassociati